担当のファンに直接買取りをしてもらう

交渉担降りをしたジャニーズグループのファングッズの売却方法として、アプリやネットを利用して、誰かに買取りをしてもらう方法や、買取り専門店で買取りをしてもらう方法などはほとんどの人が思い付くかと思いますが、それ以外に直接その担当のファンにグッズを買い取ってもらう方法もあります

同じ担当だった人達なら、ファングッズを大切に扱ってくれますし、売却したいファングッズの中に、保有していないファングッズがあれば、自分の思っているよりも高く買取りをしてくれる場合も十分に考えられるので、一番いい方法だと思います。問題としては、どうやってその担当の方に連絡をすればいいのかということになりますが、その方法もそれほど難しい物ではなく、最近ではファン同士のやり取りもネット掲示板などですぐにやることも出来ますし、オフ会を開けば直接その人に会うことも決して不可能ではありません。

もちろん、前提がファングッズの買取りをしてもらいたいということですので、事前に説明をしなくてはなりませんが、相手もそれを理解して来てくれるのであれば、トラブルになることも少なく、直接買取りをしてくれる人にファングッズを見せることが出来るので、グッズの状態を見せることも出来ますので、場合によっては高額な買取り金額を期待できるかと思います。

買取り専門店にお願いをする

グッズジャニーズグループのメンバーの担降りをしてしまい、それ以前に集めていたファングッズを誰かに買取りをしてもらいたい場合に、ほとんどの人が一番思い付く事が買取り専門店にお願いをすることではないでしょうか?買取り専門店では、ほとんどのファングッズを買い取ってくれる場合が多く、自分では価値があまり無いと判断したグッズでも思いの外高く買い取ってくれる場合もあり、最近では自宅まで買取り商品を取りに来てくれる買取り専門店も増えてきていますので、少し前よりも簡単に利用することが出来るようになってきています

しかし、買取り専門店に買い取ってもらう際に、あちらの指定した買取り金額がメインになりますので、場合によっては買取り金額が非常に安い場合も十分に考えられます。担降りしたとはいえ、ファングッズの購入金額は覚えているはず。中には高額なお金を出して、ファングッズを購入した時もあるかもしれません。

買取り専門店では、現在の人気などをしっかりと調べてから買取りをするため、あまり人気の無いグループのファングッズは低価格な買取り金額になってしまう場合が多くあります。しかし、嵐のグッズ買取についてはグループの知名度が高いだけに買取価格も高額です。分で納得する金額に届かない場合には、どうしても買取りをしてもらう事は躊躇うかと思いますので、ある程度調べてから買取り専門店に連絡をする必要があります。

インターネットを利用する

スマホ担降りをしたジャニーズグッズを誰かに買取りをしてもらいたいやり方として、誰もが簡単にやれる方法で、インターネットを利用して誰かに買取りをしてもらいたい方法があります。

最近では、パソコンを利用しなくても、スマホがあればアプリを利用して、誰でも簡単に処分したいファングッズを売却出来るようになり、一昔前に比べてインターネットを利用して誰かに買取りをしてもらうという事は、非常に容易になりました。商品価格も自分で決めることが出来るようになったので、自分の希望する買取り金額を手に入れることも決して不可能ではありません。

しかし、買取り金額を自由に設定できるようになったからこそ、あまりにも高すぎる買取り金額では、誰にも購入されない場合も多くあり、自分の価値と買取りをする人の価値が違いすぎてしまうと売却することが出来ない場合も多くあります。また、買取り金額にともなうトラブルも多くあり、トラブルが起きてしまった場合には、自分で全て解決しなければならなくなってしまうので、インターネットを使って誰かにジャニーズのファングッズを買い取ってもらいたい場合には、商品の価値やトラブルの解決法などの知識も必要と言えるでしょう

ジャニーズの担降りした時のグッズの処分

断捨離ジャニーズファンならほとんどのファンが分かる言葉に担降りという言葉があります。担降りという言葉を全く知らない人なら、どんな意味何だろう?と疑問を覚える人も多くいるかも知れませんが、ジャニーズファンならわかる言葉。つまりそのジャニーズメンバーの担当を降りるという意味になります。今までそのグループの誰かを応援していたが、違うグループのメンバーの誰かが気になり、担降りをするという事は、別に珍しいことではなく、それも含めてジャニーズというグループの魅力であると言えるかも知れません。

しかし、その時に考えてしまうのが、今まで集めていたファングッズの処分。もちろんこれまでのファンとして、ファングッズを大切に保管しておくことも考えられますが、新しい担当になったのであれば、買取り専門店などに買取りをしてもらいたい、新しい担当グッズを購入することも選択肢の一つではないでしょうか?担降りをしてしまうと、自身でファングッズの価値が下がってしまうと感じる場合が多く、保管を決めて初めは取っておいても、いつか面倒になってしまったり、保管スペースが無くなってしまいゴミとして扱ってしまう可能性も否定は出来ません。

せっかくこれまで集めたファングッズをゴミとして扱うのであれば、早い内に何処かに買取りをしてもらった方が、自信のお金にもなりますし、買取りをした方も得をする場合が多いので、ゴミとして扱うのであれば買取りをしてもらった方がいいかと思います。