ジャニーズの担降りした時のグッズの処分

断捨離ジャニーズファンならほとんどのファンが分かる言葉に担降りという言葉があります。担降りという言葉を全く知らない人なら、どんな意味何だろう?と疑問を覚える人も多くいるかも知れませんが、ジャニーズファンならわかる言葉。つまりそのジャニーズメンバーの担当を降りるという意味になります。今までそのグループの誰かを応援していたが、違うグループのメンバーの誰かが気になり、担降りをするという事は、別に珍しいことではなく、それも含めてジャニーズというグループの魅力であると言えるかも知れません。

しかし、その時に考えてしまうのが、今まで集めていたファングッズの処分。もちろんこれまでのファンとして、ファングッズを大切に保管しておくことも考えられますが、新しい担当になったのであれば、買取り専門店などに買取りをしてもらいたい、新しい担当グッズを購入することも選択肢の一つではないでしょうか?担降りをしてしまうと、自身でファングッズの価値が下がってしまうと感じる場合が多く、保管を決めて初めは取っておいても、いつか面倒になってしまったり、保管スペースが無くなってしまいゴミとして扱ってしまう可能性も否定は出来ません。

せっかくこれまで集めたファングッズをゴミとして扱うのであれば、早い内に何処かに買取りをしてもらった方が、自信のお金にもなりますし、買取りをした方も得をする場合が多いので、ゴミとして扱うのであれば買取りをしてもらった方がいいかと思います。